monozuku

PC、DIY、電子工作、時々ロードバイク等の情報を発信しています

Objective-C++でLuaを使うときの注意点

Objective-C++を使ってLuaを扱うとき、そのままをインポートするとエラーが出た。
この場合、を次のように書き換えるといいようだ。

#if __cplusplus
extern "C" {
#endif

#include "lua.h"
#include "lualib.h"
#include "luaxlib.h"

#if __cplusplus
}   // extern "C"
#endif

ちなみに、Objective-C++を扱うときは.mとしていたソースをすべて.mmという拡張子に変えたほうがいいようだ。この2点を変更することによってObjective-C++からLuaを扱えるようになった。